姿勢不良による悪影響(-_-;)

こんにちは!

IBUKI接骨院の山田です!(゚д゚)

 

今回は猫背、姿勢不良による悪影響について

書いていこうと思います。

 

まず、姿勢が崩れると筋肉のバランスが悪くなります。

負担のかかる筋肉が硬くなり凝りが出てきたり、

痛みが出てきたりします。

血管を圧迫してしまい、循環障害による冷え症シビレ

神経を圧迫してしまい、神経障害によるシビレ運動制限

感覚異常などが出てくる、

関節の動きが悪くなってスムーズに動かなくなる、

 

スポーツ選手だとフォームが安定しなかったり、

ケガをしやすくなったりします…

猫背がヒドイと酸素の摂取量が減ったり、

血液循環が悪くなります。

脳への血流が減り酸素が薄くなりボーっとしたり、

自律神経系の症状(鬱、消化不良、めまい、頭痛、肩こりなど)

を出したりします。

 

長年の腰痛、肩こりが改善されない方、

日中頭がボーっとする方、

スポーツでフォームが安定しない方は

姿勢に原因が隠されているかもしれませんね(´・ω・`)

 

姿勢改善は計画を立ててしっかりと治す必要があります。

もちろん適度な運動もかなり大事になります。

 

(矯正専用トムソンベッド)

 

猫背、姿勢、自律神経症状、慢性の痛みなど、

お気軽にご相談下さいね\(^o^)/

 

次回は姿勢を支える筋肉についてです!

 

ではまた(^^)/

 

IBUKI接骨院

住所 〒411-0831 静岡県三島市東本町 2-1-14 ブルーメンインセルⅡ106
電話番号 055-941-8085
営業時間
月・火・木・金 8:30~12:00 , 14:00~19:30
水曜 8:30~12:00
土曜8:30~15:00
休診日 日曜・祝祭日

当院facebookはこちら
http://on.fb.me/1OKYhUK